京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > 30℃越えの暑さの中でウオーキング

最近の記事

カテゴリー

2018年06月22日

SKYノルディックウオーキングサークル

30℃越えの暑さの中でウオーキング

 思いがけない暑さとなり、木陰を選んで歩くことと、こまめな水分補給が必要となります。

 今日は、地元のFさんが参加してくれたので、心強い限りです。洛西ニュータウン内の小畑川に到着すると、木々が茂っていることで日陰を縫って歩くと体感温度は全く違います。

 しばらく歩くと超望遠レンズを装着したカメラが目に入りました。Fさんの話ではいつもはカメラがたくさん並ぶそうです。理由は宝石のような鳥カワセミが餌を取る瞬間を待っているそうです。

 私たちもその素晴らしい美しさを見ることができ、みんな大感激でした。さらにFさんからカワセミは英語では何というのかを教えていただき、あと一つ猛禽類ミサゴの英名も教えてもらいました。

 カワセミはkingfisher,ミサゴはospreyだそうです。今日は、新しいことばも覚えられてラッキーな一日でした。 

 木々の花々はすっかり少なくなりましたが、そんな中サワグルミやネズミモチ、アカメガシワなどが花のイメージとは程遠い地味な花を咲かせていました。

                     文責(弓削俊彬)

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.