京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > 3月 例会 法住寺、養源院参拝

最近の記事

カテゴリー

2017年03月14日

SKY歴史探訪クラブ洛悠会

3月 例会 法住寺、養源院参拝

 法住寺 (12日) 珍しく紅白の花が一木に満開の梅「鶯宿梅」の境内から

本堂へ、住職様からご案内を戴きました。

  ごま木を焚かれた後の靄った空気と、新しい建築設えによる特別な

雰囲気のなかで、身代不動明王を拝しました。

 後白河天皇陵が隣接しており、その守護に三十三間堂が真西に、

千一体の千手観音像が配されている状況を知るにいたりました。

 又大石内蔵助はじめ四十七義士の木像が一同に祀られ、その威圧感

に色々と感じることがありました。

 不思議な光景、「サザエさん」の可愛い絵が数枚かざられており、微笑み

戴き、新たな気持ちで参拝を終わることが出来ました。

       P211.jpg

       P212.jpg

 養源院  若き吉水住職様にご案内を 戴きました。

 豊臣の時代には淀殿に徳川では秀忠が支援をした歴史的に不思議

背景を、かってはライバル同士が、当院では和合関係となったと強調

されました。

 伏見城から移築され、今も多くの芸術品が残り、その襖絵や板戸に

描かれた宗達筆をまじかに見ることが出来ました。

 宗達は狩野派とは異なり、新感覚の域が感じられました。

 今も原作が見られる喜びを感じつつ例会は無事終わりました。

         P223.jpg

         P227.jpg

    次回4月は恒例の総会と懇親会で楽しみます。

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.