京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > 詩吟サークルの最近の動向

最近の記事

カテゴリー

2018年02月26日

京都SKY詩吟サークル

詩吟サークルの最近の動向

  厳しかった寒さも稍々和らいできた感のあります今日この頃です。                                        詩吟サークルのメンバーは、この寒さに打ち勝って日々護王神社の境内に吟声を響かせております。

1.KBSテレビ京都に出演

 SKYセンター笹壁様のお世話で、当詩吟サークルの活動の様子が取り上げられ、去る2月11日(日)午前6時放送の「おはよう 輝き世代」の中で放映されました。

 特に大声を出すことにより張りのある生活を取り戻したメンバー、諸行事に参加することにより修練を積む充実感を得る喜びを感じるメンバー、漢詩を勉強することにより、現代の生活の中で共感を得る喜びを感じているメンバーなど紹介されました。皆さん詩吟の勉強を通して、SKYの精神を実感していることに大きな喜びを感じます。

2.3月サークル舞台発表会

 従来はメンバーによる吟詠の紹介が主体でありましたが、昨年より参加型の発表会を目指して発声練習を取り入れ、会場の皆さんと声を共にしました。本年は更に一歩進め、発声練習と共に会場の皆さんと漢詩一題、詩吟といえば「ベンセイー シュクシュクー・・・」という「川中島」を練習して、会場に大音声を轟かせたいと計画しております。是非サークル舞台発表会に来場して頂き、詩吟サークル発表時には指揮者の指示のもと、日頃出せない大声を発して爽快な気分に浸ってみませんか。 

 詩吟といえば堅苦しいイメージが付きまといますが、私たちSKY詩吟サークルは、詩吟持つ尊厳さは保ちつつ、音楽性豊かに、わかりやすく吟ずることが出来るよう指導方法に日々工夫を凝らしております。

                  

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.