京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > 「創立11周年記念カラオケ発表会」を開催いたしました!

最近の記事

カテゴリー

2016年05月31日

京都SKY男性・女性カラオケ同好会

「創立11周年記念カラオケ発表会」を開催いたしました!

「創立11周年記念カラオケ発表会」を開催いたしました!

青葉若葉の美しい5月27日(金)に、ジャンカラ京都駅前店の7階リラカラルームにおいて、「創立11周年記念カラオケ発表会」をみんなが一堂に会して開催し、お祝いを致しました。

11周年全.jpg

平成17年に発足し、早や11年の歳月を重ね、少しずつ輪を広げ、皆様とSKYの「舞台発表会」や「フェスティバル」の晴れの舞台に参加し、また、部内の発表会や夏季懇親会、忘年会等々と楽しい思い出を刻むことができました。これも皆様方のご賛同とご協力の賜物と、大変嬉しく、感謝とお礼を申し上げます。講師からも「11周年を迎えることができ感慨無量であること、皆さんが切磋琢磨されて上達されることが喜びであること、これからも積極的に頑張ってゆきたい」との挨拶がありました。

 11周年女性.jpg 11周年男性.jpg

発表会「第1部」に続き、11年間の練習課題曲を一覧表にまとめて下さったので、女性曲、男性曲をご披露して頂き、みんなで11年間を振り返りました。そして、発表会「第2部」 「第3部」へと進め、みんなで好きな歌を歌唱発表しておおいに楽しみました。

課題曲一覧の女性曲をまとめた方は、「11年間で習った曲は372曲、1年間に32~35曲、歌手は始めから習っている方は、キム・ヨンジャ、水森かおり、4年目頃からチェウニ、ハン・ジナ、チャン・ウンスク等ポップス系の歌が入ってきて、4年程前から花咲ゆき美、葵かを里、秋元順子が登場してくる。難しい歌もあるけれども、クラスの仲間が助け合う雰囲気があるから続けられる。声を出すことは自己発散ができ、知り合いも増え、人生を豊かにしてくれる。これからも頑張りたい。」とのメセージを頂きました。また、男性曲をまとめた方は、「入部9年目になるが、習った曲は300曲、男性歌手48人、女性歌手32人、計80人の歌手の方の歌を知っている、バラエティに富んでいて良い。かっての会社の方と3カ月に1回カラオケに行くが、常に新しい曲が歌え、選曲でかち合うことはない。新しい曲を憶えることは脳の健康に役立つ。これからも沢山の曲を楽しく歌ってゆきたい」とのスピーチを頂きました。

kadaikyoku sasa.jpg hakusyu.jpg kadaikyoku ge.jpg kannkuaku2.jpg

女性の主な発表曲: 港のリリー(北原ミレイ)、花つむぎ(伍代夏子)、夜空に光るあの星よ(大津美子)、能登みれん(松原のぶえ)、情恋歌(キム・ヨンジャ)、秘恋(原田悠里)、長良川鵜情(中村美律子)、2時間だけのルージュ(チェウニ)、ROSE(秋元順子)等々

sa.jpg ko.jpg tak.jpg ya.jpg sat.jpg    

男性の主な発表曲: 涙の花舞台(北島三郎)、河口湖(パク・ジュニヨン)、悠々と...(鳥羽一郎)、男のコップ酒(増位山太志郎)、こころ花(キム・ヨンジャ)、ROSE(秋元順子)、望郷おとこ笠(三門忠司)、蛍子(山川豊)、男の桟橋(大川英策)、四万十川(三山ひろし)等々

kou.jpg ge.jpg taka.jpg mon.jpg   

皆様力一杯に熱唱し、盛大な拍手に包まれますと、笑顔、笑顔。充実したひと時を過ごすことができました。皆様の協力で無事に開催することができ、感謝いたします。

多くの会員の皆様に入部頂きましたので、創立11周年を機会に今後は、「京都SKY女性カラオケ同好会」」と「京都SKY男性カラオケ同好会」に分化して、活動してゆくことになります。

サークル案内の詳細はホームページ

http://www.geocities.jp/skykayou101/ 連絡は荒居まで(℡070-5435-2857)

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.