京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > 第二疎水分線を松ヶ崎浄水場へ向けてウオーキング

最近の記事

カテゴリー

2019年12月06日

SKYノルディックウオーキングサークル

第二疎水分線を松ヶ崎浄水場へ向けてウオーキング

 真冬の寒さの中、銀閣寺バス停に集合して、歩き始めました。

この交差点に真っ赤な木が目に入り、あまりにきれいなので、見に行くとシダレモミジでした。

哲学の道と違って歩く人も少なく、さらにほとんどが歩行者専用のため、車を気にせず歩けるコースです。

まだまだ紅葉が残っていて、もみじ狩りが十分楽しめました。

途中の民家の庭にヤマハゼが植えてありこれも見事な紅葉でした。

赤や黄色の落ち葉のじゅうたんの中を歩くのもいいものです。

この時期はどこへ行っても紅葉が楽しめますが、

有名な所は人が多くて、うんざりすることもありますが、

隠れた名所を巡るのも静かで、心も癒されます。

春は疎水べりにはソメイヨシノがトンネルのように咲き誇るので、

再び春に訪れたいと思えるコースです。

                                  文責(弓削俊彬)

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.