京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > うららかな春、河津桜並木を求めて

最近の記事

カテゴリー

2019年03月15日

SKYノルディックウオーキングサークル

うららかな春、河津桜並木を求めて

 朝は真冬の寒さでしたが、春の日差しが降り注ぎぐんぐん気温が上がってきました。

 嵐山から泉大橋までのサイクリングロードを歩きました。桂川の河川敷を歩くので、視野は360度開けていて爽快な気分になれるところです。

 八幡の御幸橋を渡ると桜で有名な背割れですが、まだまだといった感じで、あと半月ほどすれば、ソメイヨシノが満開となるほどとでしょう。

 どこからかウグイスの素敵な声が聞こえてきて、春だなあと思いました。

 京阪の淀駅を過ぎて、目指すは河津桜の並木道です。駅から500mほど南に行くと満開の桜が見えてきました。

 温度が15℃近くに上昇したため、モンシロチョウやルリタテハが密を吸いに来ていました。

 足元には、ハナニラやタチイヌノフグリ、タネツケバナなどが咲いていて、植物も春を満喫しているようでした。

 さくらの下でみんなと仲良く昼ご飯を食べ、とっても幸せな一日をすごせたと思います。

                           文責(弓削俊彬)

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.