京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > 「11月の練習課題曲のご案内」京都SKY女性・男性カラオケ同好会

最近の記事

カテゴリー

2017年10月30日

京都SKY男性・女性カラオケ同好会

「11月の練習課題曲のご案内」京都SKY女性・男性カラオケ同好会

京都SKY女性・男性カラオケ同好会の11月練習課題曲のご案内

台風が過ぎ去り、秋晴れとなり、各地から紅葉の便りが聞かれる今日この頃でございます。新入会員や、復帰された会員を迎え、各クラスとも、華やいで練習に励んでおります。11月の練習課題曲のご案内をいたします。

京都SKY女性カラオケ同好会の11月の練習課題曲:

「命の花よ」 (藤あや子) デビュー30周年記念シングル。歌手生活30周年藤あや子明治座特別公演のイメージソング。藤自身(小野彩は藤のペンネーム)が演目「明治一代女」の世界を歌詞に綴った。作曲は北島三郎(原譲二は北島のペンネーム)で話題性がある。風情のある歌声で、はかなく散りゆくヒロインの夢、一途な愛を表現している。

「夢のつづきを...」 (秋元順子)<作詞・作曲 花岡優平> ポップス。トランペットにヴィブラフォン等のバックの音から、昭和のクラブやキャバレーで流れていた雰囲気が漂う。ジャズシンガーとして活躍していた秋元が歌うと、当時の気分に浸れる。伸びやかに、大きく、タップリ、流れるように歌います。

「あなたと生きる」 (紹介曲 人気の曲を軽く紹介)(川中美幸) 歌手生活40周年の集大成的な作品。夫に先立たれた妻が、思い出を胸に強く生きる姿を、優しく、温かく、包むように歌う愛と絆の物語。

女性1.jpg 女性3.jpg

京都SKY男性カラオケ同好会の11月の練習課題曲:

「黄昏」 (山川豊) 「蛍子」「再愛」の流れをくむ男の純愛シリーズの第3弾。黄昏の中で、過ぎた昔を振り返り、今も隣にいる大切な人にあらためて愛を誓う男の歌。ムードを大切に、包み込むように、ゆったりと歌います。

「おんなの灯り」 (角川博)女ごころを歌わせたら右に出る者がいない角川が、特異とするジャンルの"艶歌"を圧倒的な表現力で歌う。少し粋に、しっとりと、伸び伸びと母音を響かせで歌います。

「バラよ咲きなさい」 (北原ミレイ)(お好きな方にはポップスも紹介します)3連のリズムが心地良い、マイナー調のバラード。1番では別れの場面、愛は凍っていた。2番では悲しみを抱えつつも前を向き、泣いて笑って生きようと歌う。リズムの綺麗な作品です。

男性1.jpg 男性5.jpg

第34回男女合同カラオケ発表会のご案内

来る11月27日(月)にジャンカラ京都駅前店において、全員が一堂に会し、「第34回男女合同カラオケ発表会」を開催いたします。皆様、現在、選曲中で、熱心に練習に励んでおります。

サークル紹介はホームページ

http://www.geocities.jp/skykayou101/ 連絡は荒居まで(℡ 070-5435-2857)

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.