京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > 「5月の練習課題曲」&「創立11周年記念カラオケ発表会」のご案内

最近の記事

カテゴリー

2016年05月07日

京都SKY男性・女性カラオケ同好会

「5月の練習課題曲」&「創立11周年記念カラオケ発表会」のご案内

「5月の練習課題曲」「創立11周年記念カラオケ発表会」のご案内をいたしま~す!

青葉若葉の瑞々しい季節を迎えました。「5月の練習課題曲」と「創立11周年記念カラオケ発表会」のご案内をいたします。

「5月の練習課題曲」のご案内

女性の練習曲:

「花つむぎ」 (伍代夏子) 雪に埋もれて春待つ女の哀愁演歌。全体に切々とした情感で、ゆったりと歌い、花つむぎの箇所はリズミカルに、そして、最後は大きく歌いしめます。

「海鳥哀歌」 (花咲ゆき美)  自分の身を海鳥に例え、たとえこの身が終わろうとも、あなたを思う女の愛は、永遠に変わらないと、前半は押さえた情感で、そして、後半は大きく訴えるように歌います。3連の軽快なリズムにのって歌います。

「つぐない」 (テレサ・テン) 秋のフェスティバルの合唱曲。昨年はテレサ・テンの没後20年。各地で追悼のメモリアルコンサートが行われた。彼女を偲び、懐かしくおしゃれな曲を合唱曲に選びました。

          練習金女.jpg 練習女水.jpg

男性の練習曲:

「男のコップ酒」 (増位山太志郎) 男同士が肩寄せ合って、心癒しあって酒を酌み交わす。哀愁感をだして、逢えてよかったと、再会の喜びを表現し、ゆったりと歌います。

「男花(シングルバージョン)」 (氷川きよし) 迫り来る荒波に意地を懸け、立ち向かう男の生き様を描いた作品。全体に勇壮に大きなスケールで、さっそうと力強く、晴れやかに表現します。

「四万十川」 (三山ひろし) 土佐の清流四万十川に心をうつして、大きく生きようと教える人生演歌です。全体に音程を崩さず、ゆったりとしたフィーリングで、伸び伸びと、温かさを出して歌います。

          練習木男.jpg 練習金男.jpg

「創立11周年記念カラオケ発表会」のご案内

来る、5月27日(金)午後、ジャンカラ京都駅前店 リラカラルーム(バリ・テラスルーム付き)において、全員が一堂に会して、「創立11周年記念カラオケ発表会」を開催してお祝いをいたします。現在、皆様、選曲を行い、練習にいそしんでおります。

サークルの詳細はホームページ

http://www.geocities.jp/skykayou101/ 連絡は荒居まで(℡ 070-5435-2857)

 

 

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.