京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > 「ブラックホール研究の今」特別講演

最近の記事

カテゴリー

2021年04月26日

同窓研修会

「ブラックホール研究の今」特別講演

宇宙の話「ブラックホール研究の今」特別講演

講師:京都大学理学研究科 宇宙物理学教室 

   嶺重 慎(みねしげ しん)教授 専門:ブラックホール天文学

●ブラックホールとは→宇宙で黒い穴(影)を生み出すもの

●ブラックホールはどう見える→真ん中に黒い影が見える

●観測方法は→地球上にたくさんの望遠鏡をならべる

 →あなたも参加しませんか。岡山望遠鏡で。

●ブラックホールの名づけ親は→ホィーラー

著書 絵本「たくさんのふしぎ ブラックホールってなんだろう?」

   岩波ジュニア新書「宇宙と生命の起源2」

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.