京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > ヒトツバタゴの白い花

最近の記事

カテゴリー

2017年05月13日

SKYノルディックウオーキングサークル

ヒトツバタゴの白い花

 今日は、向日市から洛西ニュータウンへ歩きました。今日から一人新しいメンバーが加わりました。

 メンバーの中のニュータウンの住人に道案内をしていただき、向日市の竹林の中を歩きました。ノルディックでは珍しく地道を歩いたことが新鮮でした。足元にはフユイチゴやミツバがあり、12月に来ればイチゴの実を食べることが出来そうです。

 ニュータウンに入ると、小畑川沿いにサワグルやハリエンジュの花が咲いていて、私たちの目を楽しませてくれました。

 続いて今日の目的の一つのユリノキ(別名ハンテンボク、チューリップツリー)は高い木で、花を間近に見ることができないため、上から見られる陸橋へ行きましたが、意地悪なことに陸橋から見えるユリノキの花はもう散っていて目的は果たせませんでした。

 最後にヒトツバタゴの純白の花を見るために洛西高島屋の近くへ行きました。今が盛りで、参加者一同感激でした。

 洛西ニュータウンはいつ訪れても様々な樹木が植えられていて、気持ちよく散歩ができますね。

                          文責(弓削俊彬)

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.