京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > 「10月の練習課題曲」&「第29回カラオケ発表会」のご案内

最近の記事

カテゴリー

2015年10月09日

京都SKY男性・女性カラオケ同好会

「10月の練習課題曲」&「第29回カラオケ発表会」のご案内

「10月の練習課題曲」&「第29回男女合同カラオケ発表会」のご案内をいたしま~す!

抜ける青空、秋晴れの気持ちの良い日々が続いております。10月の練習課題曲と発表会のご案内をいたします。

10月の練習課題曲のご案内

女性の練習課題曲:

「命咲かせて」 (市川由紀乃) 1番では愛する男性と遠く離れているが、2番で強い意志のもと、夜行列車に乗り、3番ではついに彼に会う。思い続けるだけではなく行動して、幸せをつかむ女性の姿が描かれた作品。女心のさみしさ、あたたかさ、希望等の思いを、優しく丁寧に表現して歌います。

「潮騒」 (中村美律子) 主人公の胸を今もざわつかせるのは、心変わりして去って行った男性のこと。にくいどころか、愛しくなるばかり、たとえあなたが忘れても、私は忘れないと歌っている。女性の寂寥感を表現しているが、底に流れる人への温かさを感じる作品。

「ROSE」 (秋元順子) (作曲:花岡優平) 10,11月のポップスの練習曲。愛する男性への思いは、胸に咲く一輪のバラのようだと主人公。愛する心を照らす光、闇の中手探りで探すもの。もしかしかしたら、すべてを奪うものかもと思われるが...、しっかりとこの胸に抱き、あざやかに誇らしく咲かせている。人生の機微と葛藤をドラマチックに朗々と歌います。

     練習火曜女性全体.jpg 練習木曜男性.jpg

男性の練習課題曲:

「飛騨の龍」 (鳥羽一郎) (作曲:原譲二) 俗世間を捨て、山中に篭る細工師の彫り物に対する情熱を綴った作品。精進を重ね必ずや天下無双の昇り龍を彫ると力強く歌う。男っぽさを感じる作品で、ある所は強く、また、柔らかくと、メリハリを出して歌う。

「かたくりの花」 (北山たけし) (作曲:平尾昌晃) 夢を追い掛ける男性を支えるのは、日陰で小さな薄紫の花を咲かせるカタクリのような女性。優しさの中に力強さと切なさが同居した北山の新境地とも言える歌声が若い男女が共に過ごすかけがえのない日々の暮らしを表現している。3連のリズムに乗って歌います。

「大和路の恋」 (水森かおり) 来年の舞台発表会の際の合唱曲。デビュー20周年曲。舞台は奈良、大和路、愛する男性との別れを決意し、主人公はひとり旅に出る。いにしえの風景の中で、少しづつ気持ちが整理されてゆき、彼への思いも、出会えて幸せだったと、明日へと向かってゆく。爽やかに歌います。

  練習木曜女性.jpg 練習火曜女性H1.jpg 練習火曜女性K.jpg

第29回男女合同カラオケ発表会のご案内

来る10月23日(金)午後JOYSOUND京都久世店において、全員が一堂に会して、「第29回男女合同カラオケ発表会」を開催いたします。練習の励みになるように、4カ月に1回、日頃の練習の成果をご披露して頂くと共に、皆様の歌に耳を傾け、午後のひと時を一緒に楽しみます。現在、各自選曲して、練習に励んでおります。

サークル案内の詳細はホームページ

http://www.geocities.jp/skykayou101/  連絡は荒居まで(℡ 070-5435-2857) 

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.