京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > 奈良公園に迷い込んだ!

最近の記事

カテゴリー

2016年12月17日

SKYノルディックウオーキングサークル

奈良公園に迷い込んだ!

 ノルディック・ウオーキングの歩き納めは毎年宝ヶ池公園と決めています。というのは、宝ヶ池にはオシドリが姿を見せるからです。

 今年もオシドリに会えるのを楽しみに地下鉄国際会館駅をスタートしました。公園に入ってすぐに目の錯覚かと思う光景に出くわしました。

 野生のシカが人間から餌をもらっているのです。奈良公園のシカが鹿せんべいをもらっているのと同じ光景です。あの警戒心の強いシカがです。

 話を聞くとこのメスのシカだけが人なれしているそうです。しかもその人には心から信頼していて、安心して餌をもらっているようです。餌を与えている男性をみるととても男前でした。メスシカは彼にラブラブなのかもしれません。

 男性の話では、この公園に80頭ほどのシカがいるそうです。私も何度か群れになっているシカを見た事があります。

 このシカだけが何をきっかけに人に近づき、餌を手から口へ直接もらうようになったのか興味はつきません。

 しばらくこの様子を見てから、目的のオシドリに会いに行きました。今日もいつもいる場所にオスが3羽いました。他にも昨年よりも多くのカモがいるように感じました。オシドリはいつ見ても、うっとりする美しさです。

 次に、深泥池へ向かいました。この池にも多くのカモが来ているかもしれないと期待していくと、オオバンとマガモが静かに池に浮かんでいました。

 深泥池と宝ヶ池との距離はわずかなのになぜか一度もオシドリを見たことがありません。不思議です。

 最後に府立大学内のレストラン「たまご」で先週同様ンアルコール忘年会で、この一年を振り返りました。

 来年はさらによい年になるよう会員皆さんのご健康とご活躍を祈念して解散となりました。

                        文責(弓削俊彬)

 

 

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.