京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
事業紹介
生涯現役社会推進事業プロジェクト
イベント紹介
イベント紹介
会員募集
京都SKYセンターについて
会員募集
TOPへ > 会員募集 > 個人会員 > 平成30年度 団体傷害保険のご案内

平成30年度 団体傷害保険のご案内

  • 保険期間:2018年10月1日午後4時から2019年10月1日午後4時まで(1年間)

  • 申込締切:2018年8月1日(水)〜2018年8月24日(金)


自転車事故での賠償リスクを補償する「個人賠償責任」のセットプランをご用意しています。

京都市では平成30(2018)年4月1日より自転車利用者の、自転車保険加入が義務化されましたので、同居のご家族の中で自転車を利用されている方がいらっしゃる場合はこの機会に是非ご加入を検討ください!

4つのメリット

 
1 割引率5%適用(団体割引5%)
   
  この契約は団体契約で5%の団体割引が適用されます。

 2 短期間の入通院も補償

●万一のケガによる入院はもちろん、通院だけでも1日目から補償が受けられます。
●日帰り入院も補償され、短い入院でも安心です。



 

3 生活サポートサービスをセット

健康・医療・介護などに関するご相談や、税務・暮らしのトラブルに関するご相談を通話無料でお受けする、生活サポートサービスが利用できます。(この契約の引受保険会社である三井住友海上の提供)


 

4 えらべるプラン
    
ニーズにあった補償を選べます。

基本補償・・・この保険は、こんなときにお役に立ちます。
日常生活におけるケガ
・料理中のヤケド
・階段でのケガ
・駅構内でのケガ
・お仕事中、転んでのケガ
レジャー中のケガ
・ハイキング中の事故によるケガ
・テニスによるケガ
・野球・ゴルフなどのホールが当たってのケガ
・スキーによるケガ
乗り物によるケガ・道路通行中のケガ
・ドライブ中のケガ
・自転車との接触によるケガ
・自転車で転んでのケガ
・自動車にはねられてのケガ
日常生活における賠償責任の補償
  ・買い物中過って商品を壊した
   

個人賠償責任保険金・・・国内外補償。ただし、示談交渉は日本国内のみ対象

 被保険者本人の居住の用に供される住宅の所有、使用または管理に起因する偶然な事故や、日常生活に起因する偶然な事故で、他人の生命または身体を害したり、他人の物を壊したりして、法律上の損害賠償責任を負われた場合に保険金をお支払いします。
※賠償事故の示談交渉は引受保険会社がお引受します。

  この保険のご加入にあたっては、補償内容が同様の保険契約(団体総合生活補償保険以外の保険契約にセットされる特約や引受保険会社以外の保険契約を含みます。)が他にある場合は、補償が重複することがあります。補償が重複すると、特約の対象となる事故について、どちらの保険契約からでも補償されますが、いずれか一方の保険契約からは保険金が支払われない場合があります。補償内容の差異や保険金額をご確認いただき、特約の要否をご判断いただいたうえでご加入ください。
個人賠償責任特約をセットしないセットをご希望の場合は取扱代理店または引受保険会社までご相談ください。



◎今年度(平成30年度)の保険金額と保険料

個人賠償責任セットプラン





お申込み・お問合わせは下記まで

団体窓口:公益財団法人京都SKYセンター
TEL:075−241−0226

(取扱代理店:(株)保険代理士事務所そなえ)

TEL:075−803−6363

(引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社 
  京都支店 京都東支社)


前のページへ戻る


このページのトップへ
Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.