京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
事業紹介
生涯現役社会推進事業プロジェクト
イベント紹介
イベント紹介
会員募集
京都SKYセンターについて
会員募集
TOPへ > 生涯現役社会推進プロジェクト >  『あるきやす京都100巡り』 > ウォーキング・コースの見方・使い方

(1)ウォーキング・コースの見方・使い方

・コースの全区間の距離、歩行時間を示しています。その日の体調に合わせて、行先、コースの全区間、又は一部の区間を歩いてください。また、無理のないよう路線バスの利用も併用ください。地元の人々とのふれあいで思いがけない発見が出来るかも・・・・

・コース毎に、おすすめカテゴリー、コースの難易度などを標記していますので参考にしていただき、各地域の隠れた魅力を体感しながらウォーキングください。

・歩行時間は高齢者が歩いたときの目安です。歩幅の大小によって、また、歩く速度によって変わります。

・添付のマップは、コースを巡るための参考としてご利用ください。実際に行かれる時には事前に調べて、現地で道や目印がマップと異なるときは、現況を優先してください。



 「おすすめカテゴリー」の定義
項 目
定 義 内 容
歴史・ご利益 その目的地に遺跡、旧跡や歴史にゆかりのある場所を含む。
その目的地には、願いをかなえてくれる社寺などがある。
自然・景観 その目的地で、自然や景観を楽しんでもらえる場所がある。
グルメ その目的地には、その土地ならではの食のおすすめがある。
(現地情報欄で名物食・グルメ等をご紹介)
特産品 その目的地では、地元産農産物、生産加工品などの購入可能。
(地産地消、地域振興)
再発見 その目的地へ行くことによって、まだ知らない隠れた魅力を
探し出せたり、新たな魅力を発見できる意外性を秘めている。
国宝・世界遺産 その目的地には国宝がある。又は世界遺産に登録されている。

 

 「難度(コース向)」の定義
項 目
定 義 内 容
初心者コース
(のんびりコース)
概ね3km位までの距離。
大人ひとりでもお出掛けできる。
ファミリー(一般)コース
(いきいきコース)

概ね4〜7km位の距離。
コースによっては、子ども連れ・ファミリーとしておすすめの旨の標記。

健脚コース
(はつらつコース)
概ね8kmを超える距離で、ウォーキングに自信のある人。
坂道や険しい道の多いコースは5km以上の距離。

 


前のページへ戻る

このページのトップへ
Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.