京都の地域活性 高齢者活動を応援します。
京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと
京都スカイセンター > 京都SKYセンターブログ SKYのあんなことこんなこと > 「お年賀」&「1月の練習課題曲」のご案内

最近の記事

カテゴリー

2019年01月06日

京都SKY男性・女性カラオケ同好会

「お年賀」&「1月の練習課題曲」のご案内

新年明けましておめでとうございます。今年も新しい歌、心に響く歌を、みんなで歌う楽しさを求めて、張り切って頑張ってゆきたいと思っております。本年もよろしくお願い申し上げます。

猪絵馬b.jpg

1月の練習課題曲のご案内

女性同好会の練習課題曲:

「なみだ雲」 (川野夏美) 3連のリズムが魅力的な楽曲。恋人と今まさに別れようとする女性の心情描写。愛は終わった、消え去ってゆく雲のような愛に涙とまらぬ主人公。後半部分の3連音をタップリとキレよく歌います。

「東京ルージュ」 (藤井香愛) 好きで愛が止まらない女の思いの情恋歌。リズミカルに妖艶にとうとうと歌います。リズムの美しい作品です。

「真心歌」 (紹介曲) (キム・ヨンジャ) 話題の曲を簡単に紹介します。歌に命を賭けて、ひとすじに貫き通してきた女性の半生を綴った作品で、その生きざまに誰もの心が共感を呼び起こされます。

練習水女性.jpg 木曜女性1.jpg

男性同好会の練習課題曲:

「残花」 (山本譲二) 女歌。「散り残った花」 別れを決めたものの残った愛が小さい安堵にも悔やみになって揺れている。「散る」潔さと「散れない」寂しさの狭間で揺れる思いを、歌に乗せて歌います。

「冬の蝶」 (中澤卓也) ポップス。 届かぬ恋に哀しみはより深く、男の心は張り裂けそうです。全体的にリズミカルに、女性の情念に訴えるように歌い、後半はとうとうと丁寧に締めます。

「哀しみのコンチェルト」 (紹介曲) (秋元順子) ポップス。お好きな方に紹介します。愛する男性はもう帰って来ない、季節が変わっても、時計はあの日のままと、幸せな日々を思い、涙を流し悲しむ女性の横顔が見える。

男性金.jpg 男性木.jpg

お知らせ

来る2月25日(月)に、「第12回新春カラオケ懇親会」 を、ジャンカラ京都駅前店で開催いたします。今年初めて一堂に会しての集いで、現在、皆様、練習に選曲にと頑張っております。練習課題曲や自由曲も交えて、大いに歌い、みんなで楽しみたいと思います。

サークルの案内はホームページ

http://www.geocities.jp/skykayou101/ 連絡は荒居まで(℡ 070-5435-2857)

最近の記事に戻る

Copyright(c)京都SKYセンター .All rights reserved.